1. TOP
  2. >技術メモ>
  3. 別のワードプレスへ記事移行の際に画像もエクスポートしてくれるプラグイン

別のワードプレスへ記事移行の際に画像もエクスポートしてくれるプラグイン

技術メモ, プラグイン, WordPress

2024/05/16
2024/05/18
別のワードプレスへ記事移行の際に画像もエクスポートしてくれるプラグイン

ワードプレスの記事をエクスポートする際に、デフォルトの状態ではメディア(添付ファイル)は含まれません。「Export media with selected content」というプラグインを利用すると、「選択したコンテンツを含むメディアをエクスポート」オプションを追加することができます。エクスポート時にチェックすると、プラグインは post_content 内の注目の画像と含まれるメディアを検索し、エクスポートファイルに追加します。

Export media with selected content

画像は、Export media with selected contentプラグインページのスクリーンショットから。
英語表記になっていますが、ワードプレスのツール→エクスポートの画面になります。日本語で使用していれば日本語表記になっています。
エクスポートしたい条件を設定し、下段にあるExport media with selected contentにチェックを入れダウンロードしてください。
これで、エクスポートした内容がファイルに含まれます。

インポートする側のワードプレスにも「Export media with selected content」プラグインを導入してください。
ツール→インポートでファイルをアップした際に、記事の投稿者選択画面の下に添付ファイルをインポートするチェックボックスが表示されています。それをチェックして実行してください。

画像も含まれたファイルはそれなりにサイズが大きくなります。大きな一度にインポートしようとするとエラーが起きたりするので、記事が多い場合は分割してエクスポートしましょうね。

Check!・作業が終了したらプラグインは削除してもOK!
・一度にエクスポートせずなるべく分割して作業しましょう。
・このプラグインではカスタムフィールドで添付したメディアはうまくいきませんでした。
- PR -

ニッチなテーマのイラスト素材投稿始めました。良かったら使ってください。
RU DESIGN/無料イラスト・フリー素材「イラストAC」

オリジナル絵本 Kindleにて出版
ナマケモノのふにゃまるちゃん

ドメイン取得は同じところで取得しておくと便利ですよ。


応援・支援よろしくお願いいたします。サイト運営に使わせていただきます。

■BTC
1PPYM4493tNYVZuGxXnYLpVdKJXSwFagPQ
■MATIC
0xC75744667A7396DFF507cf44371A2CF0B6eEF03B
■ETH
0xC75744667A7396DFF507cf44371A2CF0B6eEF03B

ホームページ制作ならRU DESIGN

関連記事

WordPressでカスタム投稿に投稿する際に、アイキャッチを設定していなければ自動で設定させる方法
2024/05/20
ワードプレスのアイキャッチの設定をしなかった場合でも、投稿時に自動で設定してくれる方法です。   functions.php function def...
ワードプレス各バージョンと使用可能なPHPバージョン一覧
2024/01/29
 WordPressのバージョンによって使用可能なPHPのバージョンは異なってきます。PHPのバージョンによっては、ワードプレスが正常に動作しなかったり、テンプ...
古いMacに「ChromeOS 」をインストールして利用
2023/10/08
 Googleが提供しているChrome OS(クローム・オーエス)は、Linuxをベースとしたオペレーティングシステム(OS)の1つ。その中でPCやMACでも...
公式サポートが終了した古いMacに最新のmacOSをインストールするプロジェクト
2023/10/07
 古いMacに最新のmacOSをインストールするプロジェクト「OpenCore Legacy Patcher」(OCLP)は、Appleが提供する最新のmacO...
【WordPress】古い投稿を現在の日付で再投稿してくれるプラグイン「Republish Old Posts」
2023/08/31
注意:パーマリンクに日付が含まれている場合は、このプラグインを使用しないでください。SEOプラグイン「All in One SEO」との相性もよくないそうです。...