1. TOP
  2. >技術メモ>
  3. 【WP】カスタムフィールドの年月日を置き換えて日付の差分を計算

【WP】カスタムフィールドの年月日を置き換えて日付の差分を計算

技術メモ, WordPress

2022/08/24
【WP】カスタムフィールドの年月日を置き換えて日付の差分を計算

この記事は【2022年8月24日】が最後の更新のため、記事の内容が古い可能性があります。

ブログなどで「この記事は○年前の内容です」など表示されるのを見かけたことはありませんか?
技術や情報系の記事では、最新の情報では無いと現在では役に立たないこともあるので、閲覧者視点で考えた場合表示させると親切で良いですね。

ワードプレスでは、 human_time_diff()を使用して表示させることができます。

<?php echo human_time_diff( get_the_time('U'), current_time('timestamp') ) . '前に公開されました。'; ?>

最終更新日での表示はこんな感じです。

<?php echo human_time_diff( get_the_modified_time('U'), current_time('timestamp') ).'前にリライトしています。'; ?>

最終更新日があった場合のみ表示させるなら、このような形でできます。

<?php echo human_time_diff( get_the_time('U'), current_time('timestamp') ) . '前に公開されました。'; ?><br>
<?php if (get_the_modified_time('Y/m/d') != get_the_time('Y/m/d')) : ?>
<?php echo human_time_diff( get_the_modified_time('U'), current_time('timestamp') ).'前にリライトしています。'; ?>
<?php endif; ?>

今回は、カスタムフィールドで日付を「2022年8月24日」などテキストで登録している場合でも
日付の差分を求める方法をご紹介します。

まずは、str_replaceで、年月日を置き換えましょう。

$event_date = get_post_meta($post->ID , 'カスタムフィールドの値' ,true);
$event_date = str_replace('日', '', $event_date);
$event_date = str_replace('年', '-', $event_date);
$event_date = str_replace('月', '-', $event_date);

変更したら本日の日付を取得し日付の差分を計算します。

<?php
$event_date = get_post_meta($post->ID , 'カスタムフィールドの値' ,true);
$event_date = str_replace('日', '', $event_date);
$event_date = str_replace('年', '-', $event_date);
$event_date = str_replace('月', '-', $event_date);

$datetime1 = new DateTime(date('Y-m-d'));
$datetime2 = new DateTime(date($event_date));
$interval = $datetime1->diff($datetime2);
echo $interval->format('%y年前発売');
?>

例では、本日の日付から○年前って感じで表示させます。
「%a」で総日数を表示などいくつかオプションがあるので、表示させたい内容に変えてみてください。

- PR -

ニッチなテーマのイラスト素材投稿始めました。良かったら使ってください。
RU DESIGN/無料イラスト・フリー素材「イラストAC」

オリジナル絵本 Kindleにて出版
ナマケモノのふにゃまるちゃん

ドメイン取得は同じところで取得しておくと便利ですよ。


応援・支援よろしくお願いいたします。サイト運営に使わせていただきます。

■BTC
1PPYM4493tNYVZuGxXnYLpVdKJXSwFagPQ
■MATIC
0xC75744667A7396DFF507cf44371A2CF0B6eEF03B
■ETH
0xC75744667A7396DFF507cf44371A2CF0B6eEF03B

ホームページ制作ならRU DESIGN

関連記事

WordPressでカスタム投稿に投稿する際に、アイキャッチを設定していなければ自動で設定させる方法
2024/05/20
ワードプレスのアイキャッチの設定をしなかった場合でも、投稿時に自動で設定してくれる方法です。   functions.php function def...
別のワードプレスへ記事移行の際に画像もエクスポートしてくれるプラグイン
2024/05/16
ワードプレスの記事をエクスポートする際に、デフォルトの状態ではメディア(添付ファイル)は含まれません。「Export media with selected c...
ワードプレス各バージョンと使用可能なPHPバージョン一覧
2024/01/29
 WordPressのバージョンによって使用可能なPHPのバージョンは異なってきます。PHPのバージョンによっては、ワードプレスが正常に動作しなかったり、テンプ...
古いMacに「ChromeOS 」をインストールして利用
2023/10/08
 Googleが提供しているChrome OS(クローム・オーエス)は、Linuxをベースとしたオペレーティングシステム(OS)の1つ。その中でPCやMACでも...
公式サポートが終了した古いMacに最新のmacOSをインストールするプロジェクト
2023/10/07
 古いMacに最新のmacOSをインストールするプロジェクト「OpenCore Legacy Patcher」(OCLP)は、Appleが提供する最新のmacO...