1. TOP
  2. >技術メモ>
  3. CSS フィルター効果の応用

CSS フィルター効果の応用

技術メモ, CSS

2022/07/05
2022/07/06
CSS フィルター効果の応用

CSSのfilterプロパティを利用したフィルター効果一覧の記事を書きましたが、今回は応用的な使い方をごしょうかいします。

複数のフィルター効果を使用

複数の効果を指定することができます。

filter:フィルター1 フィルター2 フィルター3;

サンプルはセピアとドロップシャドウを指定。

CSSフィルター効果応用1

ホバー時にフィルター効果を使用

マウスカーソルが要素の上に乗った時に効果を適用。
フィルター効果を使用する場合、このような使い方が多いかなと思います。
変化するまでの時間を指定するtransitionは入れなくても良いですが、より効果的に見せたい場合には使ってみて下さい。

サンプルはマウスオーバー時にグレースケール効果が適用されます。

CSSフィルター効果応用1

逆に最初からフィルター効果を付け、マウスカーソルが要素の上に乗った時に効果を解除する様な方法もあります。
その際にfilter:none;を使用してください。

サンプルはマウスオーバー時にグレースケール効果が解除されます。

CSSフィルター効果応用1

ホバー時に拡大

多くのサイトでよく見かけるマウスオーバー時に要素がズームする効果になります。

ホバー時にtransform:scaleを使用して要素を拡大させ、overflow:hidden;ではみ出た部分を非表示に。

CSSフィルター効果応用1

効果的に使用することによって、閲覧される方を飽きさせず惹きつけることができます。
効果の多用や、大げさな使用をしてしまうと逆効果になる場合もあるのでご注意を!

ホームページ制作ならRU DESIGN
ドメイン取得は同じところで取得しておくと便利ですよ。
お名前.comは1円から購入(1年間)できるドメインがあるので、いろいろと便利で経済的です。

関連記事

ワードプレス、管理画面の投稿一覧に最終更新日のカラムを追加
2022/09/17
ワードプレスの管理画面の投稿一覧に、最終更新日を表示させる方法です。 記事によっては何度もリライトを繰り返す場合もあります。特定の記事であれば、検索で探したり該...
WordPress管理画面 プラグインなしでカスタムフィールドを検索に含める。
2022/09/09
Wordpressの管理画面にある投稿一覧のワード検索にて、カスタムフィールドの内容をを含める方法です。カスタムフィールドを修正したいけど、記事が大量にあったり...
【WP】ワードプレスで特定のカテゴリーやアーカイブの並び順を変更する方法
2022/09/03
ワードプレスのアーカイブやカテゴリーページで、特定のカテゴリーのみ並び順を変更したい場合のやり方です。 <?php query_posts($query_...
【WP】カスタムフィールドの年月日を置き換えて日付の差分を計算
2022/08/24
ブログなどで「この記事は○年前の内容です」など表示されるのを見かけたことはありませんか? 技術や情報系の記事では、最新の情報では無いと現在では役に立たないことも...
【ワードプレス】メインループの投稿並び順を自由に変更する
2022/08/08
ワードプレスのカテゴリ一覧などを任意に並び替えて表示。最終更新日を最初に表示させたい時など状況によって表示順を変えたい時の方法です。 デフォルトでは投稿日が新し...